「いつまでもメソメソしてたらヒップアタックよ!」
モニターセッションのお申込みをいただきました

先日モニターセッションのお申込みをいただきました。
今回は、元野生動物の女の子(以下Pちゃんと呼びます)とのセッションでした。

 

ご依頼いただきましたY様は同じお師匠さまから
アニマルコミュニケーションを学ぶ仲間です。

 

Y様もPちゃんとアニマルコミュニケーションでお話していたそうですが
Pちゃんの体調に急変があったりしてご本人も悩むところがあり、
その時に偶然私のInstagramの投稿を見かけ
お願いしてみようと思われたそうです。
(掲載についてY様よりご承諾をいただいています)

 

Y様からPちゃんへの質問と伝えたいことは全部で5つでした。
(通常のセッションは、質問は3つまでですが、モニターセッションは質問数に制限はありません)

 

———————————————————————————
 

Pちゃんとお話しするまでに2日かかりました。
というのも、1日目は前を向くことさえ出来ない暴風に阻まれ
Pちゃんの気配を感じることしかできませんでした。
その気配に対して、また来るねとだけ伝えてその日は終わりました。
その時に浮かんだのは「満身創痍」というキーワードでした。

 

何日か空けて改めて準備万端にしてPちゃんのところへ。
今度はちゃんとお話の場に現れてくれました。
Pちゃんは堰を切ったように、Y様への思いを、しっかりとした口調で話してくれました。
どうしても今、伝えなくてはいけないという強い意志をPちゃんからは感じました。
その様子からは「枯れる」、「覚悟」というキーワードが浮かびました。

 

Pちゃんは、Y様が持つべき「覚悟」や「死ぬということ」について、
Pちゃんの考えなどを話してくれました。
そしてY様が本当に伝えたかった
「本当はずっとずっとそばにいてほしい。死なないで」という気持ちに対しては
「大好きよ」と照れながら嬉しそうに告げてくれました。

 

Y様の素直な言葉を聞いたPちゃんは、とても柔らかく、ふんわりとした空気をまとっていて、
Pちゃんは全てお見通しだったんだろうなと思いました。
最後にPちゃんからはY様のことをこれからもずっと守っていくという
心強いメッセージを受け取ってお話を終えました。

 

———————————————————————————

 

Pちゃんからのメッセージは、ここには詳細を書くことは控えますが
非常に厳しい内容でした。
受け取った内容をそのままY様に伝えて、果たしていいものかどうか。
一瞬だけ悩みました。
しかし、私を信用してお話してくれたPちゃんの言葉に
私の勝手な思い込みから手を加えることは
Pちゃんの本音から遠ざけてしまうのではないかと考え
そのままをY様にお伝えすることに決めました。

 

———————————————————————————

 

Y様からの感想です。
「内容が想像以上に厳しいメッセージだったので、最初は受け止めきれないところがありました。
 でも必死に伝えてくれたその気持ちに気が付き、覚悟を持って何度も何度も読みました。
 すべてが的を射ていて、彼女だから言えることで、
 ちゃんと私の中に落とし込んで変わろうって決めました。
 厳しいこと言ってくれるのは愛があるからですよね。
 どうでもいい人間に怒ったりするのエネルギーの無駄ですもん。
 こうやって怒ってカツを入れてくれたことに心から感謝です。」

 
———————————————————————————

 

はじめはPちゃんに「いつもありがとう、大好きだよ」と伝えたいとおっしゃっていたY様。
なんとなくですが、もっと伝えたいことがあるような気がしたので
それをY様に問いかけてみました。

 

それを受けて、改めてご自分の気持ちと向き合われたことで
「本当はずっとずっとそばにいてほしい。死なないで」という素直な気持ちを見つけられました。
その本当の気持ちを聞いて、Pちゃんは心から嬉しそうな笑顔でした。

 

軽薄で優しい言葉は、柔らかな羽根で表面をなでるようなものだと私は思っています。
なでるだけなので、言葉をかける方もかけられる方も傷つくことは少なく
なでられたこともそこまで記憶には残らないように思います。

 

逆に相手のことを心から思って伝える重くて厳しい言葉は
深く深く刺さる分、痛みも強く、強烈に記憶されるのではないでしょうか。
今回のセッションは、ペットの飼い主さんに対する使命感の強さについてや
アニマルコミュニケーターとしての立ち位置を考えさせられる
印象的なものになりました。

 

———————————————————————————

 

まだまだ、モニターセッション募集中です

詳しくはこちらをご覧ください

よかったらシェアしてね!

この記事を書いた人

名古屋在住
Points of You® Practitioner
Access Bars® Practitioner
Access Energetic Facelift® Practitioner
アニマルコミュニケーターです。

動物大好き。

目次
閉じる